ルート306(from R306 with a bicycle. stay positive deale)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

000活動

ソロライドでなるべく交通事故リスクの

少ない道を選びつつ走る。寄り道無し。

 

今日の峠は時山。

車と出くわす事が圧倒的に

少ないルートを選んだが、あまりにもひと気が無く少し怖い。

熊出没注意の看板にも怯えながら登った。

 

割りと道も新しいのでヒルクライム練習にはいいと思うがあまり知られてない。

つづら折りではなく直線区間が多い。

 

斜度15%区間がありノーマルクランクで

は楽しく上れない。

次回はチェーンリング変えてトライ。

 

ネックポイントは

帰りが斜度きついのでストレスある。

しかも細かい落石区間があるので注意必要。

頂上付近は下界と比べて寒かった。

そして頂上の廃屋怖すぎ。


f:id:R306_25:20200419155914j:image