ルート306(40代でロードバイクを通して私が出来る事)

自分向けにモチベーション維持でつづっております。

にわかラグビーファン

鎖骨の方はオペから3週間経過するも

夜寝れない程、痛みがある。

また凄く疲れやい。予想以上のダメージ。

 

W杯の活躍でラグビーが社会現象となってるが、

自分もにわかファンになってしまった。

ルールがわかってくると、楽しむポイントが見えてくる。

何より前向きな気持ちになれる。

 

ラグビーを見ていてハーフタイムのCMが秀逸。

 

発展途上国で草ラグビーする子供たち。

一人の体の小さい少年が、

いつか自分もトライを決めたいと夢を持っているが、

体の大きい仲間達にかなわない。

 

ある日、その少年が、

母親が遠くの井戸まで重たい瓶に水を入れて苦労して運ぶ姿を見て

自分がかわりにやると言う。

 

その日からその少年は草ラグビーに家顔を出さなくなる。

仲間たちが心配して、少年の家に行きその事を知り、

一緒に井戸まで水をくみに行くのを手伝ってくれ、

少年は涙する。

 

15年後、トライする夢は叶わなかったが、

少年は水道を引く仕事につく。

そしてその村に水道を引いた。

 

超えられない壁は無いという

60秒のストーリーだった。

 

CMとしてラグビーとの繋がりが伝わり

クォリティー高いというのと、

単純に感動した。