ルート306(from R306 with a bicycle. stay positive deale)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

ちゃればん 40th

本日ちゃればん

実に8大会振りの出場。

https://www.instagram.com/p/Bj08FLFACLV/

 

まずは1000トラ。

バイクノーマル仕様でホィールC24

ピグモン師匠からもご指摘頂いた通り、

スタートギヤ軽すぎて変速ロス。

 

スピードが乗ってから1枚ギヤ重かった。

1分ちょいならパワー持つかと思ったのだが。

仕様的に-30Wくらいだと思うので、こんなもん。

 

 

次にスプリント計測

スタートでスピード乗せられなかったのと

少しオーバランしたのが勿体なかった。

修正できればあと1秒は短縮出来そう。

 

クラッチ

鷹組全員でのバトル

イカルス さん
フック さん
ピグモン さん
ギガス さん

ケムラー

 

金網に張り付いてそこからスタート。

先頭から5番手くらいイカルスさんの後ろ。

 

最初からペース速い。

先頭交代で自分の番が周ってきて、暫く牽いて、

その後MSチームとイカルスさんが仕掛けていく。

 

2人が抜け出し

集団が追走する形。

ペースが速かったので集団は小さくなる。

 

暫くするとMSチームが脱落してきて、

イカルスさん一人逃げ。

 

少しイカルスさんのペースが落ちて

MSチームが追走に入ろうとしたので、

直ぐにチェックし引き連れて行くのは嫌という感じで

再度、集団に戻る。

 

応援席から追うな指示が飛び、

フックさんも戸惑いながら先頭牽いている感じ。

自分も程々に牽く。

 

 

イカルスさんの1位はもう決定的になり、

集団内で先頭を取る事だけを考える。

 

MSチームが残り250メートルで前に上がる。後ろに付く。

残り200メートルでスプリント勝負になり

なんとか集団の頭でゴール。

イカルスさん強い。

 

 

スプリント決勝

フックさんと同組。

自分はスプリントじゃないと勝負できないので番手をキープ。

残り425メートルでフックさんがアタック開始。

追走からストレートで全開アタック。

 

フックさん吠える。

なんとか差し切る。

 

ケイリン

またもやフックさんと同組。1000トラ同タイムの為

自分が誘導のあとで、残り400メートルで誘導外れるという

かなり苦手かつかなり不利なルール。

 

案の定、誘導外れて200メートル弱先頭牽いて、

残り200メートルでフックさんアタック。

必死に追わえるも中切れもあり絶望的に。

フックさん勝利。

 

ハンディーキャップ

予選2番手で運良く決勝に行く。

 

決勝では、追走の上位の方の後ろについて我慢。

ここも集団の先頭取るも1位には届かず、2位。

 

結果的に鷹組全員が何らかの賞を貰うという

嬉しい結果になる。

 

帰ってきたスプリンターピグモンさん、

そしてギガス伝説ここからはじまるのか。

 

でもやっぱりイカルスさんが圧倒的で最強だった。

リザルトも勿論だが、

副賞の味噌をカラスに一突きでやられ、

セリーもやられ、カラスの攻撃には成す術なしだった。

 

更にリュックのジッパーも開けられ

パンもやられてしまう。カラスのアタックに撃沈。

完全に狙われていた。