ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

鷹連80キロ

筋トレしてから集合場所の伊坂ダムまで。

20キロ自走。

 

今日はメンバー少な目。

バッファローマンさん

ドラコさん

アイロスさん

アイロスさんの先輩

フックさん

ピグモンさん

私の7人でスタート

 

今日は今年初の鷹組コース。

そしてドラコさんも参加で、

なんか気持ちが高ぶる。

 

小島までのつなぎ区間もペース速い。

自分も気持ちの高ぶりなのか踏んでいた。

 

小島はリーダーとドラコさんが先頭着。

自分は少し遅れて着。

中切れでブリッジかけるだけの脚が無い。

 

R306に入る。石槫のスプリント区間。

自分先頭。ドラコさんかなり速めにアタック開始。

なんとか反応し着く事は出来たが、

更に後ろからリーダーが、アタックし

スピード差があり過ぎて心が折れた。

 

坂本の坂に入る。

リーダー、ドラコさん、私が抜け出す。

 

リーダー先頭で、ドラコさんがアタックし、

後ろから私が追う。

あえてドラフティング無しで少しずれて

我慢大会になるが、もう一段ロケット発射出来ずに終了。

もう一発頑張りが足らない。

 

納豆工場の坂。

フックさん頑張ってて、脚つりそうだったが気持ちで踏む。

最後、先頭のドラコさんめがけてアタック。

並んぶが、左ふくらはぎがつって失速。

 

FUJIWARA GCまでのつなぎの区間で、

重めのギヤ踏んで密かにふくらはぎストレッチ。

 

SANGO米野の前のちょっとした上りで、

今度は四頭筋つる。

 

3段坂一発目で少し遅れるが、

2発目で少し追いつくが下りで離される。

 

先頭はリーダーとドラコさん。

R365に出て、後ろからフックさんが来て

先頭に追い付くよと言われるが、

脚が終っており、協力出来ずに情けない。

 

フックさんのお尻を追いかけて休憩所に到着。

病み上がりのクライマー ジラースさん登場。

 

帰路は脚が終っていて、全くついて行けず、

気持ちだけで走りきる。

 

最後、鎌田うどん屋の前で待って頂き合流。

ここでナックル君登場。

 

今年初の鷹連コースは楽しかった。

今年はいろんなコース走ったが、車の影響も少なく、

平地も有り、上りも有り、

アタックポイントも明確なのでメリハリがある。

 

暖かくなってきて、走らなければから、

走りたいという気持ちになってきた。 

 

午後は、子供達と母のコーラスのコンサートへ。

先生も凄い人らしく、かなり厳しく練習していると事で上手だった。

 

最近3人目もうすぐ1歳が、

やんちゃすぎて目が離せない。

なので更新出来る時間が少なくなっている。