ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

キッド連82キロ&自主練43キロ

呼びかけ連に参加させて頂く。

コースを逆走して途中合流。小島の信号の所でキャッチ。

キッドさん、ピットさん、そしてイカルスさん。

 

小島の平坦区間、いつも通りの鷹連と同じようなペース。

向かい風が強く、全然すすまない。

圧倒的パワーでイカルスさんに対抗出来ず終了。

 

R306でネロンガくんキャッチ。

 

R306でネロンガくんの

ファーストアタックで切れそうになる。

 

鷹連コースを進み、坂本の坂へ。

ここも風が強くきつかった。

イカルスさん、ピットさん、自分で

最後はもがき愛。

 

納豆坂、伝説のクライマーピットさん軽々といっちゃいました。

自分はキッドさんともがき愛。

 

いつものコースで藤原GC前に出るが、

空がダークな感じ。雨雲レーダー確認したら、

雨がピンポイントで休憩所の方から

接近してきている。

 

雨から逃げようという事で、

下ってニッセンの方へ。

走り出して間もなく雨が。

中里小学校近くで暫く雨宿り。

 

雨が止んで、

京ヶ野を目指す。

 

京ヶ野は雨は大丈夫だった。

信号からの坂で、ピットさんが上げていくので

いきなりきつい。

 

なんとかついて行くも、クリーンセンター付近で、

イカルスさんが抜け出して、

サクラポークの坂手前でピットさんから遅れを取り、

最後、キッドさんともがき愛。

 

空も怪しいしどうしようかという話になり。

迷わず二本目行きましょうと言ってしまう。

 

下って、二本目。

最初の坂でいきなり置いて行かれる。

以降、まったくパワーです。なんとか完走。130Wとか

上りきって、自販で休憩。

 

すると、またしても雨が降ってくる。

急いで下る。

休憩の時補給したのが効いたのかパワー復活。

ハンガーノック気味だったかもしれない。

 

下りはネロンガくんが逃げる。最後までみんな追いつかず。

下り速いという才能を発見。

直線かつ安全な範囲でもちろん下る。

 

そして、いつもの鎌田の交差点でみなさんと別れる。

今日も楽しく遊んで頂いて有難うございました。

 

午後、家族は公園行って、いつものイオンに行くとの事で、

たまには付き合わないとと思いながら、

『チャーハンなら出来るよ』と嫁に言われ、

つまりお留守番という事を悟り、

昼からも走りに行く。

 

雨が降ったり止んだりで、しかも寒い。

冬ウェアの上にウインドブレーカー、冬グローブで出発。

 

京ヶ野2本目が納得出来なかったので、

京ヶ野3本目、居残り連。

220W以上という目標で上る。(目標設定低いが。。)

まだ脚は死んでおらず目標達成。

 

 

写真撮っていたら、またしても雨が。

向平方面に抜けて、鼓の方へ。

 

帰ろうかと思ったら、

家の方向雨が降っており、

あるラインを超えると雨。少し戻ると雨あたらない。

 

 

新しく出来た道を写真の逆方向へ上る。270Wくらい。

 

調子が出て来たので、通称、スギヤマ道路を上る。

 

 

新光ゴム交差点より。

京ヶ野と似ているが、斜度の変化が大きい。

距離は2キロ程度。

いきなり、斜度10%の坂。

この道も殆ど車通らず、意外と穴場。

 

帰宅し、罪滅ぼしで掃除機がけする。

サイクロン掃除機新しいの購入したので、

圧倒的パワーで気持ちが良い。もちろん社製品

 

今日ポジション試してみたが、

特に体の何処かが痛くなる事も無く、

劇的に何か良くなった事もなく、

こんなもんかという感じ。

 

昼からも走れたという事は、ダメージは少ないのかも。

そういう意味では、いっぱい走れるから良いと思う事にする。

結局、走るしかないという結論でした。