読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

鷹連76キロ

チーム練習会

本日、鷹連参加。

 

NEW EVOで集合場所まで。

風は殆ど無いのにいつもよりスピードが出ない。

 

参加者

ガメロン さん(途中参加)
ドラコ さん
アイロス さん(用事の為、集合場所まで)
イカルス さん
フック さん
スカイドン さん
ケムラー

 

冬場で人数が少なめで寂しい。

 

冬場の涼仙周回コース。

まず涼仙行くまでドラコさんが

ガンガンにペースを上げる。

 

自分も上り区間ダンシング多用しすぎて、

後で、ハンガーノック気味になってしまう。

 

Qファクターが広いのでダンシングの感じが、

旧EVOと感覚が違う。10mm程度片足で広い

 

到着したが既に体力的に不安がよぎる。

1周目は大回りで、残り7周回はショートコース。

 

車体の寮から信号までの区間は流しで

インターバル的にという事を確認。

 

2周目でドラコさんが逃げる。

申しあわせが。。。ドラコさんらしい。

 

3周目の涼仙上りでパワーが出なくなった。

そこで遅れて、4周目でリタイヤし

コンビニ休憩へ。

 

ハンガーノックと、

ポジションが出ていなくて、

最初は良かったけど、自宅から55キロ程走った所で

パワーが出なくなった。

 

https://www.instagram.com/p/BOI5OH4h93B/

 

帰宅後、このパターンはサドル高すぎなので少し下げて、

下げた分、サドルを後ろに引いた。それでも旧EVOより5mm高い。

脚の重みがペダルに乗っていない。

 

下ハンドル握った時に、ブレーキレバーまでの距離が遠く、

指がかからず危ない感じだったので調整した。

6800アルテになって簡単に調整出来るので良い。

 

ワイヤーも伸びてきて、アウター、ローで、

フロントディレーラーとチェーンが接触するので

これも調整した。

 

まだNEW EVOがフィットしきれていないが、

フロントフォークの振動吸収性が高く

安心感がある。直進安定性も良く、

 

旧EVO BLAK incはカチカチなので

長距離は体が辛いが、

NEW EVOは長距離で真価を発揮しそう。

 

6800アルテの印象だけど、無負荷で変速すると速いが、

実際トルクをかけた状態でリア変速すると、

7900Duraの方が変速、速いような気がする。

 

あとフロントの2段モーションが7900Duraは無かったので

いまいち慣れない。

チェーン落ち対策という事だけど。