ルート306(from R306 with a bicycle. stay positive deale)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

6週間ぶり実走

自分への戒めと、振り返りの為に鎖骨骨折の経過を記載。

オペ後5週目に入った。

 

毎日、超音波療法を20分を継続中。

周1回のリハビリに通っていて少しづつ可動範囲が広がっている。

夜、寝ようとすると「ずきずき」とした痛みで寝付けない事が

あり、夜だけ痛み止めを飲んでいる。

 

寝返りで左肩が下になる事がないようにしているが、

左肩が上になった状態でも朝起きると、

腕の重みで痛みを感じる。

なので基本あお向け。これ結構つらい。

 

4周目くらいから、少しづつ先が見えて来た気がする。

リハビリとして受験生に付き合ってもらってランニングを開始。

 

今週末、医者からはOK出ていないが、自分の判断で

自転車で外に走りに行こうと準備していたら、

嫁の逆鱗に触れて、「治す気ないなら病院行くな」、

「オペするな」と相当な圧を受けたが、

一通り聞いてから出発。

 

6週間振りに外を60キロ程度走った。

 

https://www.instagram.com/p/B3ih4fVABeX/

 

台風一過で風が強く、ちょっと腕に負担かかる。

乗る時に一瞬だけどハンドルに両腕を返して体重が乗る瞬間に少し痛む。

 

乗ってしまえば特に問題なく乗れる。

交差点で体をひねって左右確認する時に鎖骨が引っ張られるので

その時だけ痛みがあり、一度足をついて左右確認するようにした。

 

乗って直ぐに、左手の毛細血管に血が流れる感覚があった。

手のひらがかゆい感じ。久々にランニングした時の脚みたいな感じ。

 

流石にダンシングはまだ出来ないけど、まずは走れた。

ここ数週間で状態に進展があった。

 

おきなわ飛行機キャンセルしたけど、

一瞬いけるんじゃないかと思ったが、

嫁の納得を得られないという事が容易にわかるので今年は無理だ。

それに目的は参加する事では無く、勝つ事なので

可能性がなければ自分にとっては行く意味ない。

 

先が少し見えてきたので、気持ち的には前向きになれた。

夜、激痛が走るとか無い事を願う。