ルート306(from R306 with a bicycle. stay positive deale)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

副鼻腔炎

風邪の治りが遅く微熱と頭痛が酷く、

原因が何かわからない恐怖もあり

金曜日にセカンドオピニオンへ。

 

いつもの扁桃炎悪化と思っていたら、

副鼻腔炎と診断された。

 

先生から症状の説明を受けて、

全てが繋がり、症状が判明した事で

不安から解消された。

 

後は抗生物質でじっくり治すだけ。

今日現在、まだ頭痛が。。

 

土曜日、軽く朝ローラー。

昼、水泳の送迎待ち時間に車に積んだ自転車で堤防を少し走る。

流石に2週間まともな練習していないので全く走れない。

 

堤防の帰り道、後ろから追いついてきた人がいて、

速い人やなーと思ったら、

エースキラーさんで、こんな所で会うとは思っていなかった。

自分より上の人が走ってくれている姿を見ると、元気を貰える。

月1200キロ程度走っているとの事。

 

日曜日は、体調が不完全なのと

嫁がハンドの試合応援で下の子供たちを

見るように仰せつかり鷹連は参加は諦めた。

夕方になると頭痛が発生するサイクルで

体調的に結果無理だった。

 

自転車スラローム練習コースを作って子供たちと遊ぶ。

長男にはサッカーをして欲しいと思っているが、

今の所、興味を示さず、パスやドリブルなど教えても

直ぐに飽きてしまう。

 

長女はハンドの試合。

嫁はハンドの応援に本気でのめり込んでいる。

 

名古屋の専門店まで行ってシューズ2足(室外、室内)、

3cmジャンプ力アップする?ソックスを購入して

臨んだ試合は、んんー。だったらしい。

 

 

自分はサッカーでハンドさっぱりだけど、

ドリブルのコツやフィジカル的な所や

試合に向けての調整方法など

自分の経験した事は伝えるようにしている。

 

スポーツを通して考える事は、

問題解決力に繋がると考えていて

いろんな場面で役に立つと思う。

そこをしつこくいつも言っているが、

雑誌セブンティーンを見ながら頷いていた。

 

まずは自分の体調を回復させる事から。

今年はゼロベースから。