ルート306(from R306 with a bicycle. stay positive deale)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

平田クリテC2

自分の中で時期的に重要なレース。

ただ疲れもピーク。

 

結果から言うと3位。

 

上位カテゴリーの強力なメンバー多数

出走していた為、前半からハイペース。

 

f:id:R306_25:20181028171953p:plain

 

今日の目的というか、一年間のテーマはスプリント。

最終目標レースでコースプロフィール的に

どんなに強い人であっても逃げて勝つのは

かなり可能性は低い。

 

だけれども、このハイペースで心が折れそうになる。

インターバルで車列も棒状に伸びる時間が長い。

終始10番以内をキープは出来た。

 

最終周、バックストレートで

勝負が10人以下まで絞られて牽制入る。

 

最終コーナー2番手で通過。

残り400メートルくらい。

 

後ろから4人程のアタックがかかり、

5番手についてスプリント開始。

追い風でギヤが軽すぎる。

余裕無く、もしかするとトップに入らなかったのか。

とも思ったが、65km近く出てたかも。

スピード正しく取れていなかった。。。

 

なんとか3番手でフィニッシュするも

スプリント駄目過ぎた。踏めずスプリントしていないに等しい。

 

折角チームの方が応援に寄ってくれたのに

結果出せずに残念。

 

帰宅し、考えてハンドルの高さを去年と今年の中間位置にした。

最終的にもっと上げるかもしれない。

 

また去年より体重を増やす予定だったが、

体調不良や詰め込み過ぎて、

結果マイナス1キロ。

 

未だ噛み合ってなく、

全てにおいて一発勝負なので悩む。