ルート306(from R306 with a bicycle. stay positive deale)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

鷹連80キロ

本日、鷹連。

 

参加者少なめ。

アイロスさん、ポールくんはTT連後

 

バルタン さん
ジャミラ さん
アイロス さん
ポール くん
ピグモン さん
グビラ さん

ケムラー

 

小島SP

 

先頭交代でいつも通り回していく。

ポールくん先頭後にグビラさん交代出来なかったので

流石にポールくんに悪いなと思い最後尾から先頭交代する。

その後、2人で回す。

 

最後は悩み多き若人ポールくんの牽きで、2人になり、

その後アタックのはずだったが、

自分が牽いた時間のダメージとTTバーを握った

ポールくんのスピードと、最後行くにはパワー必要で

踏み切れず終ってしまった。

 

小島でポールくんと別れる。

ここからは、こちらの言葉でいうところの

ぎなぎな行きましょうと。

 

石榑のSP

今日は鬼引き怪獣達が不在なので、

自分が長めに牽こうと決めて、

2つ目の信号から最後まで牽いて、

 

最後、アイロスさん、ピグモンさんのスプリンター対決で

自分も乗るつもりでいたが、

1200Wオーバーの加速で心折られて流して終了。

 

賀毛神社から高架下を潜り、

バルタンさんがアタックで抜け出す。

3番手くらいにいて少し差が開いたのでブリッジする。

 

坂本の坂

ここもなるべく牽く事を意識する。

 

グビラさんが先頭の時、

若干上りなのに牽きが強烈で一瞬やばかった。

 

坂本の交差点付近から自分抜け出すが、

ジャミラさんが最後追い上げ。

出し切ったと。。

自分が同じ年になって、そこまで走れるかわからない。

 

納豆坂

自分先頭固定で、バルタンさんが最後までついてきて

自分が言うのもおこがましいですが、

調子は上がっているのでは。

 

3段坂

ここもバルタンさんが最後まで残って、

一緒に国道へ。最後まで先頭で垂れないペースで。

休憩所まで

 

休憩

スプリンター軍団がKOMはただの通過点。紙切れやと

どっかで聞いた事あるぞ。

 

帰路もぎなぎな走行で、

かなえ地区の農作業の方に 鷹組頑張れの声援貰う。

ちょっとビックリ。挨拶を返す。

 

ニッセンの交差点までで、

先頭からアタックする。後ろのグビラさん

ついてきていた。

 

ニッセンから国道まで

最後、ジャミラさん、グビラさん、自分の順で

自分がアタックかけて、ピグモンさんが鬼スプリントで追撃。

一人では限界超えれないので、本当にいい練習をさせて貰える。

 

いな総前

終盤区間にきてグビラさんの先頭牽きが脚にこたえる。

それでも先頭でなるべく牽いて、

平坦から最後の壁みたいな坂へ。

 

アイロスさんのアタックにピグモンさんが反応して、

自分もついて行きたかったが、

この加速でも心を折られて、

2人のスプリントを後ろから見守る。

 

堤防沿い。

アイロスさん、ピグモンさん先頭時にペースアップ。

まだ距離はあったが、自分先頭に出るタイミングで

アタックかける。そのままペース維持できた。

 

今日の練習はここで終了し帰宅。