ルート306(from R306 with a bicycle. stay positive deale)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

平田C2 第5戦

本日、平田クリテ出場。

 

昨日、欲張って走りすぎた感があり

リフレッシュ状態ではないけど影響は無い範囲。

 

天気快晴。若干南風あり。

スタートが前のレースの影響で少し遅れる。

 

ローリングからアクチャルスタートが切られる。

1周目からペースが早く縦長に車列が伸びる。

ペース落ちる事無く2周目へ。

 

アタック数回かかって、

自分も後続を切り離したいので

ペース上げる。

 

兎に角、今日のC2ペース速い。

3分切るペース。

 

途中、着いてくのがキツいと思う瞬間があるが耐える。

3名くらいが交代で牽いている。

 

後ろを見ると、かなりサバイバルで人数が削られ、

最後まで絡めそうな人数は10人程度。

 

残り1.5周で3名程度の逃げ。

その中に今日イチ強い選手も乗っていたが、

 

追走集団も強いメンツ揃っていたので

たぶんキャッチアップ出来ると予想。

 

残り1周となり最終コーナー7番手で入り、

立ち上がりに備えて速度をキープ。

f:id:R306_25:20180527221101p:plain

 

 

 

2番手の選手がリヤのグリップを失い、

立て直しで潰れるように落車した。

後輪が浮いている。

 

f:id:R306_25:20180527221321p:plain

f:id:R306_25:20180527222844p:plain

 

接触しそうになり大失速。

遠ざかる先頭。

f:id:R306_25:20180527221621p:plain

 

恐らく8位くらいでフィニッシュ。

 

 

 

厳しい事を言うと

落車する人は何度も繰り返す可能性があるのと

大きな事故を引き起こす可能性があるので

原因と対策をしっかり考えて欲しい。

あくまでもスポーツだと自分は思っていて、

安全は担保されなければならない。

 

 

それにしても、C2で過去最高くらいのペースだったと思う。

f:id:R306_25:20180527161812p:plain

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BjQ54_VALd-/