読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

GW DAY2 ワーサイ

GW DAY2。2日目を噛みしめる。

 

本日ワーサイ。

滋賀県のふれあい運動公園まで車で1.5hr

 

出場カテゴリーはC2。1.6km*20周 32km

C1と混走かつ4位まで2周回に1回のポイントレース。

しかもポイントはC1、C2関係なし。

 

河川敷の公園遊歩道をコースにしており、

毎年、周りに風を遮るものが無く風が強い。

 

風が舞っている為、ドラフティング効果が小さい為、

地脚の差が出やすい。というのが自分の印象。

 

C1はPな人いっぱい。

スタート前、周りの地面に寝かされた自転車を見ると

殆どが50mm以上のカーボンディープ。

本気の人しかいない事がわかる。

 

自分、旧EVO Black incに、

前RS81 C35、後ろC24

投資の優先度間違った。

 

チューブラは面倒出し、

ランニングコストがかかるので、

カーボンクリンチャー欲しいが、

 

旧EVOクリアランスの関係で、

ワイド リム全盛でクリアランスの関係で

接触するんだなーこれが。

 

レースに話を戻す。

C2には鷹組からは私とドラコさんが出場。

 

スタートからペース速い。

予想通り、横風の影響で

ドラフティングの効果が小さく、

後ろにいてもキツイ。

 

4周目くらいに、前に1/2くらいの人数がいて、

自分の後ろを振り返ったら、

自分が集団最後の1人だった。

 

ペース速いから殆ど、スタート後、

集団から切れていく。

 

5周目くらいにコーナー立ち上がりで、

中切れして、死ぬ気で踏むも追いつかず。

 

自分の限界を超えた為、

レースを降りた。

 

完全に力不足としか言いようがない。

レースは、C2クラスの人は殆ど足切りとなった。

 

2名が前半から逃げて、最後まで。

追う集団が周回毎に小さくなっていった。

 

完走出来た人も限られており、

レベルの高いレースだった。

 

その後、

夕方、地区の集会があり、

急いで帰宅。

 

ドラコさん挨拶もせず

すいませんでした。

 

 

 

今日のレースただただ厳しかった。

 

弱い自分なので、

出来る事からやるしか無い。

 

年齢を言い訳にはしたく無いが、

無理な目標を立てても、気持ちが折れるし、

体を壊すだけなので、やれる範囲で頑張る。

 

仮に結果に繋がらなくても、

納得出来る準備をしていきたい。

 

自分より年上の方で、

頑張っている人が沢山見えるので

自分も見習わないと。

 

 

本日、唯一の収穫としては、

コメリで買った両面テープが

凄い事が検証出来た。

 

半信半疑で剥がれるのではないかと思っていたが、

びくともしなかった。

剥がす際、生地が破れるんじゃないかと思う程の粘着力。

しかもゼッケン側に両面が残ってくれる。

 

これって自転車界では、

画期的な発見だと、自分は思っている。

発見者凄い。ノーベル自転車賞もの。

 

生地痛まないし、バタつかないし

見た目スマート。

今日のレースでも周りも何人か既に使っている人がいた。

 

https://www.instagram.com/p/BR2o4zkAy0u/

 

明日のケム連、

諸般の事情で参加出来なくなりました。

すいません。