ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

GW DAY1

風邪気味の為、今週は回復に充てた。

 

金曜最終日、頭痛が酷く、会社メンバーに

明日から1週間程休まして下さいとお願いしたら

1週間と言わず9日休んでもいいですよと。

 

という事で9日間のGWが始まった。

普段、仕事に追われているので、

一日一日を噛み締めて過ごしたい。

 

DAY1は、ケム連の日。

頭痛が酷かったがオーガナイザーなので、

気合で集合場所まで行く。

アイロスさんも言っていたが、

これは自分を追い込める。

 

集合場所に着くと、先着者1名。

フックさんだった。

 

暫く2人で待つ。

今日はAACAだったり、

サイクリングだったりイベントブッキングで

2人かなと思う。

 

 

誰か来ないかなとR306の遠くを確認したら、

3人列車が見る見る近づいてくる。

 

一瞬目を疑ったが、

滋賀からホワイトジャックのメンバーの方が

わざわざケム連に游びに来てくれました。

 

 

https://www.instagram.com/p/BTci2ZWBh9G/

 

嬉しい事です。

レース会場ではお話しさせて貰ったりするのですが、

まさか一緒に走れるとは。

 

 

ケム連コース

TOJコース+養老GCから上石津まで。

 

TOJコースに入る。

3段坂で自分失速。みなさん速い。

 

サドル5mm上げた影響か、

体調不良か、

いつも以上にパワーが出ない。

 

養老GCの坂も、

身長1.9メートルの滋賀県チャンプのK川くんが

重量あるにもかかわらずパワーでグイグイ上って行く。

上りも強いやん。

 

自分は全くかからない。

 

途中、

バルタンさんが前を走っていて、

一緒にコンビニまで行く。

 

コンビニでサドル少し下げる。

 

復路の養老GC裏の上り坂をフックさんが牽く。

これまた、全くパワーが出ないけど、

なんとか付いていく。

 

養老GCからTOJコースに出て、

梅林公園のTOJ激坂区間を上り、KOMに到達。

 

京ケ野の下り区間は、K川くんの鬼引き。

 

コーナーは平田同様ゆっくり走ってくれるので

なんとか付いていく事が出来た。

 

太平洋セメント下を通過し

神毛神社からR306へ。

 

ここからK川くん先頭固定で集合場所のコンビニまで。

向かい風で自分2番手走っていて350W超えていた。

 

K川くん400Wオーバーでずっと走っていたとの事。

規格外。TT本気で取り組んだら凄い事になりそう。

 

GW DAY1から楽しい日になりました。

ホワイトジャックのT橋さん、T田くん、K川くん

そしてフックさん有難うございました。

 

しかし、

今日の自分の調子だと明日のレース

やっべーぞ。