読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

平田クリテC2&CM年間表彰

本日、平田クリテC2。

 

前日、町内会(組と呼んでいる)の初寄り合いで、

お酒を美味しく頂いて、コンディション最低。

それにしてもヒレ酒の香りが良かった。

 

https://www.instagram.com/p/BPhX9ilhXdt/

 

雪深い所に住んでいるので、影響もろに受けて

自転車乗るの2週間ぶりで、

自分自身に納得行かない状態で

スタートラインに立った。

ちなみに固定ローラーは楽しくないと理由で既に無い。

 

スタートしたが先導車がスタートせず追突しそうになるアクシデント。

3周目くらい走った感じは、良くはないが、

心配した程、悪い感じでも無かった。

 

3周目か4周目に3名の逃げが発生。

乗り損ねる。

C1クラスの選手だったのでやばいなと思っていたが、

4周目、5周目に追走集団牽制状態に陥り、

タイムギャップ最大35秒まで開く。

 

自分も先頭交代ローテに加わるもうまく回らず、

タイムギャップが縮まらない。

それでも周を重ねて25秒くらいまで縮んだが、

もう、追いつかないと諦めて、集団の頭取る事に集中する。

 

残り2周くらいの第4コーナーで

逃げ集団の1名落車かチェーン落ちで

STOPしていた。

2名の逃げだが周回数が無いので追いつけないか。

 

最終周、

バックストレートは追走集団の2番手で、

後ろは牽制で脚溜めていて人数が残っており、

ごぼう抜きされるリスクあるので、

アタックに絶対乗る事だけを考える。

 

第3コーナーが近づいて、集団アタックがかかって、

うまく乗ることが出来た。第4コーナーは追走集団2番手。

 

後ろから2名がアタック。

それに乗るが、スプリントする余力なく、

後ろについたまま追走集団の3番手でゴール。

 

多分、2名逃げていいたので、

5位くらいかと思われる。

 

f:id:R306_25:20170122161457p:plain

 

コンディションの割に逆に良い方だったと思う。

 

 

今日はステム130mm(通常120mm)でホィール

フロント35mm、リア 24mmで走ってみた。

 

ステムは帰宅後120mmに戻した。

130mmはハンドルがクイック過ぎるし、上半身がブレるので良くなかった。

ホィールについては、全くメリットもデメリットも分からない。

https://www.instagram.com/p/BPjgYf_hY9y/

 

2016年度の年間表彰があり、なんとかCMで3位に滑り込んだ。

同年代でも強い人いっぱいいて、励みになるので、

最強のおっさんになれるよう今年も頑張ろう。

https://www.instagram.com/p/BPjrXK7hfFl/

 

 

帰宅後、家族は出かけていたので、チャンスタイムで、

残雪残る京ケ野で少し走っていたら、

雪がまた、ちらついてきた。月曜また雪降るのか。。。

 

https://www.instagram.com/p/BPjnqB0hC3X/

 

 

人員に対して仕事量だけ増えて、毎日披露困憊しているが、

その中で、どんだけ楽しめるかが今年の課題。