ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

鷹連55キロ

本日、鷹連。

 

今日のコンディション的には、

昨日の夕方のちょこっとライドの

ダメージが軽く残っていて、キレがない感じ。

 

集合場所までいつも通り自走。

 

昨日、チェーン交換したので変速が気持ちいい。

チェーン交換時、リアホィールを外して作業すると

劇的に作業時間が短縮される事を、

今更気づいてしまった。

 

ちなみに10Sで11Sチェーン使用。(ネロンガくんより)

むしろ遊びが無く変速速い。

唯一難点は、リアホィール外して、

付けるときに、付けずらいが

コツがあるので今は問題ない。

 

 

 

今日の鷹連は、

ちゃればんとブッキングしている為、参加者少な目。

 

 

本日の参加者は、

キッド さん
フック さん
スカイドン さん
ザラガス さん
カーリー くん
カナン くん

 

https://www.instagram.com/p/BMcizPbh_aR/

 

 

チームとしては来週に迫った鈴鹿エンデューロ

自分にとってはツールドおきなわまでの

最後のチーム練習会となるので、

調子を計る意味でも重要。

 

特にSP取れないと、

おきなわで到底通用しないので、

そこが今日の課題。

 

今日もトピックス的に。

 

小島SP区間

速いペースで前を引くので

フックさんかと思ったらカーリーくんだった。

 

信号越えてフックさんの牽きが今日も炸裂して、

後続のスカイドンさんが餌食になり、

キッドさんがブリッジ。

 

向かい風でスピード上がらない。

 

SPポイントに近づく。

カナンくんの番手からアタック開始。

最後までいい感じで踏めた。

 

ミルクからR306の繋ぎ区間

最後カーリーくん先頭交代時にアタック。

距離がまだあったので、不意を突かれた。

 

一瞬離されたが、

迷った時点で終わりなので踏む。

カーリーくんのダンシングが力強い。

なかなか垂れない。強くなってるなあ。

 

残り距離があったが、

マラソン練習の効果か、

長い距離踏めるように戻ってきたので

先着させて頂いた。

 

R306石槫SP

ローテのタイミングで、

自分先頭が近づき最後、微妙なスプリント距離になりそう。

中途半端に牽くと差し切られるので、

 

先頭交代と同時にアタック開始。

暫く牽いて、自分の番手から、

予想通りカナンくんがアタック。

 

カナンくんはキレのある

スプリントが持ち味なので、

最初の踏み出しで遅れないように意識。

 

ちょい上りでダンシングで重めのギヤ踏んで、

最後は暫く並走、我慢大会で、

ここも長く踏める体に戻ってきたので、

先着させて貰った。

 

年齢的にピンポイント調整なので今だけ。

 

坂本の坂。

向かい風厳しい。

 

キッドさん、フックさん、カーリーくんの牽きで

心の中で勘弁してくださいと思う。

徐々にゆるい上りに入る。

 

十字路越えたあたりで、

ザラガスさんとカーリーくんと自分が抜け出す。

カーリーくん調子良さそう。

 

最後、自分からアタックしかけて、

ザラガスさんが後ろから追ってきた。

後ろに付かれて、暫く重めギヤでダンシング。

 

斜度が緩くなった所で、

2枚くらいギヤ重くして、

最後まで落ちずに走りきれた。

 

最後まで走りきりたかったが、

前日、嫁から近くのイベントに行くかもと

言われていたので、危険を察知して、

簡易パーキングで、帰宅。

 

帰ったら、今日はやっぱり行かないと。

開始まで30分以上前だったが、

帰りが遅いからと責められる。

。。。

 

 

自転車洗車して、

庭の伸びた木々を剪定したり。

 

去年は、飛行機の自転車のパッキング準備に

試行錯誤したが、

オーストリッチのソフトケースで、

シートポスト抜かず、クランク外すのが

一番良い事がわかった。

 

今年は、もう少し不要な物を減らし、

軽くしていきたいと思っている。