ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

2回目の運動会

9月の運動会が雨の影響で途中終了となったが、

本日、10月に残り分を行った。

出来なかった親子競技を実施。

 

うちの学校では6年生は

親子対抗リレーと決まっていて、

ガチで子供と走れる。

 

6年間待ち望んでいたと言っても過言ではない。自分が。

今月は今日までにランニング40キロで体を作ってきた。

もちろん筋トレも。

 

娘はガチな親を冷めた目で見ていたが、

昔から運動会や球技大会は俄然燃えるタイプ。

 

子供2チーム、親2チームの合計4チーム。

自分は、真ん中くらいの出番。

 

6年の親くらいだと、

かなり体力が落ちているので

スタートから小学生に先行を許す展開。

 

自分の前のお父さんが2位で走っていて、

1位(子供)との差は30メートルくらいと

差が結構ある。

 

バトンゾーン一番手前付近で貰って、

全力ダッシュ。

 

100メートルトラックなので

コーナーがきつくスピードが乗らない。

 

前後近くにいないので、

距離詰めたのか自分では分からないが、

放送で『速いです』というのは聞こえた。

 

一瞬で終わって、次の人にバトンを繋いだ。

結果は、1メートル差くらいで2位だった。

1位は子供チーム。

 

 

自分の子供は冷ややかだったが、

男の子から『速やかった』と言ってもらった。

 

周りの親からは、『大人げない』と言われる。

校長先生からも終わってから声をかけて貰った。

2回目の運動会が終った。自分の。

 

そんな事で、今日は自転車練習は無し。

明日から、自転車だけに気持ちを絞っていく。

子供の時と変われない自分。

 

 

夜は子供たちはハロウィンパーティーらしい。

仮装グッズが家に準備されている。

日本にはそんな文化ないやろ。

そこは自分は冷ややか。