読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

鷹連80キロ+自主練30キロ

本日、鷹連の日。

 

参加者

バッファローマン さん
キッド さん
バルタン さん
バニラ さん
アイロス さん
イカルス さん
フック さん
スカイドン さん
ザラガス さん
ポール くん

 

いつも通りの集合場所。貸自転車??

https://www.instagram.com/p/BL4gU-AhOIg/

 

昨日のダメージで、

全く体にキレがないので不安。

 

小島SP区間に入る。

ポールくん先頭でガンガン上げる。

最後、2番手で走っていたが

付き切れしてしまう。

 

ポールくん追うバニラさん、イカルスさん。

そのままポールくん逃げ切り。

流石TTチャンプ。

ポールくんここで別れる。

 

R306の繋ぎの区間

バニラさん、イカルスさん、フックさん調子良さそう。

自分はダメダメ。

 

R306石槫SP。

沖縄に向けて、自分のカテゴリーでは、

スプリントが重要なので意識。

 

イカルスさんの番手という最強の風よけという

最高のポジションからアタック開始。

脚が無い中で、後の事考えずにもがいた。

 

坂本の坂に入る。

向い風が強く全く先頭で進まない。

しかも力なく全然踏めない。

 

フックさんと先頭交代しようと思ったら、

先頭交代譲ってくれない。

フックさん強い。

 

イカルスさんは、昨日も調子が良かったが

今日も調子が良さそう。

バニラさんが沖縄に向けて仕上がってそうで

積極的に攻めていて、

なんとか付いて行くのが精一杯だった。

 

後ろから気配を感じ、

確認したら逆方向からフックさんアタック。

そっちかよ。

最後のもがきは、頑張った。

 

ここでリーダー帰宅。

次回はお揃いのサングラスで。

 

納豆坂。

バニラさん、イカルスさん、フックさん、私

喘いでいたら、横でフックさんが余裕な顔をしていた。

イカルスさんにも励まされたが、

みんなの背中を見送った。

 

3段坂に入る。

四頭筋がいつもここで悲鳴を上げるけど、

今日はサドル上げたからなのか、

いけそうな気がした。

 

イカルスさんが梅林公園口を越えた所で、

アタック。フックさん追う。

更にバニラさん、私。

 

最後の坂。上りから下り、更に上りで

アタックかけて、そのまま下りS字に入る。

 

R365に出て、イカルスさん、バニラさん、私。

回して、残り300メートルで自分先頭で、

イカルスさんアタックに付ききれず終了。

イカルスさん強い。

 

休憩

 

復路

バニラさん直帰。

人数が少なくなったので2Gr合体。

 

S字区間でキッドさんが上げていく。

フックさん余裕でガーミン外して、

パワー見せてくれて330Wくらいだった。

 

後半でこのパワーはキツイが、

吹っ切れて、農業公園入口までの坂を

ダンシングでアタック。

 

上りは全部アタックかけて、

ニッセン交差点までもう少しになり、

最後、イカルスさんアタックに付き切れず。

 

更にスカイドンさんにもまくられ終了。

エアロヘルメットで下り速い??

 

ニッセンからR365までのSP。

スタート直後、

自然発生的にキッドさんが逃げになる。

 

キッドさん吸収し、暫くローテ。

最後の橋を越えてキッドさんの後ろから、

イカルスさんがアタック。

 

自分はイカルスさんの後ろで絶好の位置だったが、

今日のイカルスさんは強く、差し切れなかった。

 

本日の鷹連終了。

 

夕方、自主練で30キロ程、

京ヶ野走った。

 

サドル少し上げている事で、

回転は良くなったが、

ペダルに体重が乗らない感があり

帰宅後、元に戻した。

 

この繰り返しはいつまで続くのか。