読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

鷹連ちょこっと参加

運動会明けと一週間の疲れで、

区間は無理だと思って途中参加。

 

一度、出発するも

スプロケット取り付けて

ナットを手締めで終わったようで、

変速出来なくて引き返して締め直しし、再出発。

 

更に遅れたので、

京ヶ野からショートカット。

 

途中、リオフジワラ逆走で

ポールくんと出会って、

一緒に休憩所まで行く。

 

ドラコさんとスカイドンさんが休憩していた。

 

休憩中、

身長同じくらいのポールくんと

自転車を取り換えて乗り合いっこした。

 

自分のEVOはフレーム54で、ポールくんのTarmac 52で、

小さいだろうと思ったら、あまり感じなかった。

水平換算がTarmac長いのとハンドルのリーチの違いか。

 

凄くまわしやすいセッティングで、

クランクが自分172.5でTarmac 170.0の違い以上に、

脚の重さでペダルがまわるような感じだった。

 

ハンドル幅も自分42で38かな。

確かに風の抵抗が違う。

 

人によってセッティング全然違うので、

何が正しいというのでは無く、

自転車は奥が深く改めて面白いなと感じた。

そもそも体の作りが人それぞれだから。

 

帰宅後、洗車して

ブレーキ周りも外してメンテした。

鼻水が止まらず、完全に花粉症かも。イネ?

 

夜は、親戚と さんまパーティー。

火のバチバチ感が無く例年と違い、

今年のさんまは脂が乗っていないが、

それはそれで美味しかった。

 

https://www.instagram.com/p/BKxhuGTBX7Z/