読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

鷹連95キロ

チーム練習会

本日、鷹連。

 

朝起きると、地面が濡れている。

天気予報では晴れだったのに。小雨。

 

軽めの雨装備で出発して、

10キロ程度走ったら雨地帯から抜け出し

集合場所の伊坂ダムは全く雨が降っていなかった。

 

今日のメンバー(不足があったらすいません)

 

バッファローマン さん
ザラブ さん
バルタン さん
ドラコ さん
バニラ さん
アイロス さん
イカルス さん
スカイドン さん
ピーター くん
ポール くん
カーリー くん
カナン くん

ケムラー

 

ぴよぴよ隊の若手チームは、

TT練習との事で長島方面を目指すとの事。

 

我々、ナイスミドルチームは、

いつも通り鷹組コースへ。

 

暁の川沿いで鬼にTTバーの牛さんが、

まさに鬼引きで、今日も鷹連の幕開け。

 

小島に入り既に雨があたりだしてきた。

いつも通り高速巡航ローテ。

残り400メートルくらいで、

ドラコ師匠が痺れを切らしアタック開始。

 

最初の一漕ぎが肝心で気持ちの

スイッチを入れれるかで全てが決まる。

 

反応できたので、

最後まで踏み切れた。

 

R306に入った頃には、

本格的に雨が降っていて、

シューズカバーも限界でソックスが冷たくなってきた。

 

石槫の坂のスプリントポイント。

ドラコ師匠アタック開始から必至に踏んだ。

 

完全に雨に濡れて、

テンションがおかしくなってきた。

 

雨でブレーキの効きも悪く、だったら個人TTで、

鞍掛峠行こか案もあったが、霧も出てきて

坂本の坂を個人TTする事になる。

 

TTは超苦手。

FTPが高くないのとポジションが高く空気抵抗をもろに受ける。

そして脚の毛ムラーでマナイナス8%ロス。

 

ドラコさん、牛さんから21秒遅れだった。

8%程度のタイム差だったという事は。。。

ないない。

 

納豆坂は、回復出来ず全く上れず、

三段坂は今日は路面が悪いのでスキップして休憩所まで直行。

 

休憩所でも結構雨が降っていた。山は雨が降る。

 

そのまま来た道を戻るが、走り足らなかったので、

田光?のコンビニまで、牛さん、ドラコさんとTTしながら

しっかり追い込む事ができました。

 

帰宅して、全てがずぶ濡れだったので、

綺麗に洗って、自転車も真っ黒だったので

洗車して、ワックスかけた。

 

こんな時、カーボンブラックは

汚れが目立たないのでいい。

 

以前、白い自転車だった時は、

オイルの黒が目立って管理が大変だった。

 

明日までにシューズが乾いている事を願う。