ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

自主練バイク72キロ

本日自主練。

京ヶ野経由、養老GC、上石津、勝地峠、一之瀬リターン

1,496 kJ

 

今日は自分としては距離も強度も頑張りました。

 

ポジションを変更したので感覚を確かめながら走る。

以前より10mmハンドル高を低くしたが、

前傾姿勢少し窮屈感ありで、5mmアップした。

結局、最初から5mm低くなった事になる。

 

上りだけを考えると自分の場合

ハンドル低い方が速い。

平地を考えるとハンドル高い方が速い。

この二律背反の答えはあるのか。

 

養老GC上り(下り)

https://www.instagram.com/p/BD9urLboVrW/

 

三段坂の途中にTOJ看板発見。

https://www.instagram.com/p/BD92tMToVnP/

 

お昼は、農業公園で 

家族でおにぎりを食べて公園の遊具や

ストライダーで遊んだ。

 

昨日の夜、去年の8月振りにチェーンを交換した。

手でクランク回してゴリゴリだったので流石にヤバい。

 

BBのクランク側のゴリゴリも

サンコーさんに直してもらって

超くるくるになった。

 

PF30の場合カップにシールドベアリング圧入の為、

カップとの相性で変形するそうで、

外したシールドベアリングは、

さほどゴリゴリしていなかったのが驚き。

 

なのでセラミックBB入れても

カップとの相性があるのでPF30

では意味が無いと思った。

その点シマノは外出しで、

カップ形状影響を考慮しているかと。

 

そもそもセラミックBBは、

効果を感じにくいと。。。

正直BBゴリゴリでも特に走りに

影響は無かったと思う。

 

そのへんぶった切っているのはこちら

https://www.youtube.com/watch?v=gBNDAZ813J8

 

3rdパーティーからRDのビッグプーリとか出ているが、

本当に効果があったらシマノが既にやってるはずだし。

 

と言いつつ、ちっちゃなグレードアップ的な事は

自転車いじりとして楽しい。

趣味だからそれでいいのだ。

 

チェーン交換した時に、

合わせてRDのプーリを綺麗に清掃して、

シリコンスプレーをベアリングに吹いたら

 

シマノ純正でもめっちゃ軽く、

くるくるになった。

走りは変わらないかもしれないが、気分的に良い。

 

話が前後するが、

チェーンは10S仕様に対し、11Sのアルテチェーンを取り付け。

チェーンが薄い分、遊びが無いので

ギアの変速が気持ち早くなった。

変速性能は若干シビアでフロントは調整した。

※1回インナー落ち

 

あと変速時の音が変わった。

遊びが無いので音が高くなった。

 

ギヤとチェーンの勘合がシビアなので

減りが早くなったりするかも。

自己責任で。