読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

ぼっち連60キロ

トレーニング

昨日は長男2歳の誕生日会で飲み過ぎた。

ビール350ml*6

最近は発泡酒ではグリーンラベルがお気に入り。

 

3連休は暖かくなるとの予報だったが、

そんなに暖かいという感じはなく、

風の強い3日間となった。

 

今日も京ヶ野経由で勝地峠リターン。

途中、Dトラの方々、タラちゃんぽい人(リアクトである事は確認できた)

にすれ違った。

 

我慢のFTPトレーニングを

やらなければならないのは分かっているけど、

出だしがいつも我慢出来ず、上げ過ぎて、

結局いつも通りの高強度、短時間、練習。

 

https://www.instagram.com/p/BDMt2uSIVpu/

 

かなりFTP領域が落ちていて、

全然上がってこない。

5月頃にならないとダメかもしれない。

年齢が年齢なので。

 

ずっとスポーツ(サッカー)やってきて、

年齢別ターニングポイントを経験してきた。

23歳頃:練習するだけでキレキレになる。後で振り返ると俊敏性が高かった

25歳頃:努力しないと、結果が出せないなと体的に感じる。

28歳頃:不調な日がたまにある。

30歳頃:だいたい不調な日。不調が標準化される。

33歳頃:いままで一緒にプレーしていた、

    自分より足が遅い選手が速く感じる(自分が遅くなっている)

35歳頃:死ぬ気で練習して、ようやく若手についていける。

 

自転車に特化して、自分の年齢より上の人が

速くてびっくりした。自分の本気レベルが低かった。

 

ここからは、努力だけでは無理なので、

練習内容を綿密に立てて、

体の反応を見ながら練習しないと無理だろう。

 

今更ながら今年からトレーニング日誌つけてます。