ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

エアロバイク20分&筋トレ

いよいよ花粉症が酷い。

薬を飲んでいるが、喉がやられて咳で辛い。

 

 

本日のトレーニング。

会社のエアロバイク20分。

健康維持用タイプの為、クランク短かく

ペダル固定じゃないので220W程度がいいとこ。

 

先週の平田クリテ結果7位だった。

シード落としたのは久し振りで、

次回は断ち切らなければならない。

 

前回のレースについて少し考えてみる。

C4からC1まで全て逃げが決まっている。

 

平坦コースで距離が短いので逃げは、

基本難しいし、過去30戦程度参戦しているが、

ここまで多くのカテゴリーで逃げが決まったのは初めて。

 

いろいろな要因があるが、冬は逃げが決まりやすいと考えている。

過去の平田で逃げが決まるのは冬場が多い。

 

仮説を考えてみた。

一つ目の要因は、横風。二つ目は空気密度。三つ目は練習量。

二つまではドラフティング効果が得られにくく集団のメリットが小さい。

そして風を意識しすぎて牽制になる。

三つ目は冬場は乗り込み時間に差が出やすい。

都市伝説はこれくらいで。

 

 

今回のC2に限っては、タイムを見ると5周目までに勝負がついていた。

久し振りにケイデンス計を装着して走って、

キツイ周回は回転数のレンジが大きい。

 

 

ペースが速く余裕が無いのか、

適切なギヤ比を選択出来ておらず

無駄な体力を使っていた。

そして立ち上がりでは無く直線で回しすぎた。

 

何れにしてもレース終わって、

ヒルクライム終わった後の感覚に近かった。

クリテでは経験が無い感覚だった。

 

今週はAACAだが、恐らく同じような展開になると思う。

逃げが決まるだろう。

まだ脚が出来てないので特急を見極めて乗車できるかが鍵。

 

これ以上、花粉症が悪化しない事を願い、

まずスタートラインに立ちたい。