ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

2月平田クリテC2

本日平田クリテC2参戦。

 

本日はなんと言ってもC3で鷹組の若鷹が活躍してくれました。

ポール星人くん平田初参戦、初優勝。

そして3周を1人逃げという鮮烈デビューでした。

 

Kikuzo Photoさん引用させて頂いております。

https://www.flickr.com/…/maekawa07…/albums/72157664729791002

f:id:R306_25:20160221210245p:plain

 

強いのは分かっていたので、作戦などはいらないので

安全に走る方法だけ、お節介で

事前に伝えました。

 

一番安全な方法で走りきってくれた。

頼もしい限りです。

まだ全開出し切ってない所が末恐ろしい。

自分はC1勝てるポテンシャルだと思ってます。

みんな思ってるかも。

 

 

C2のレースレポートに入ります。

鷹組からは、3名の出場。リーダー、ネロンガくん、私

11周(23km)40名

 

本日はOP参加のアジアチャンプ、C1元年間チャンプ、C2年間チャンプ

他、強豪多数。特にエボの子が強いと知っているので要注意。

 

夜に止んだ雨の影響は殆ど無い。

運営の方が早くから整備をして頂いた事に感謝。

 

問題は風の影響。北西の風5メートル。

こんなに風のきつい平田は記憶にない。

 

アクチャルスタート。

最初から横風が強く進まない状況でガンガン

ペースが上がっていく。

 

3周目くらいに確か、バックストレートで中切れ発生。

アジアチャンプ含む5名が逃げた。

早くに逃げると予想していたが、

アジアチャンプの動きをしっかり見ておくのを怠って

乗り遅れてしまった。

 

追走集団先頭付近で必死に追うが、

風が強くて踏み続けなくてならなく

ヒルクライムレースのようなキツさ。

 

最後尾スタートのリーダーが追いついて

バックストレートを牽いてくれた。

その時が一番キツイ時間だったので申し訳ない気持ちだった。

 

f:id:R306_25:20160221213035p:plain

 

逃げグループからどんどん離されていく。

この時点でエボの子が逃げに入っていると確信する。

 

暫くするとアジアチャンプがトラブルがあったようで離脱したとの情報。

更に前から2人降って来た。

 

追走集団も絞られ10人強くらいになった。

回す人は数人で自分もローテ出来ない事もあった。

 

自分の中では、先頭3人は無理なので

切り替えてこの集団の先頭でゴールする方法を探った。

 

残り2周で、確か先頭から降ってきたブレッツアの子が

するすると逃げた。大学生の子が少し空けてブリジした。

 

デストラの昨年のC2チャンプがいたのと、

集団人数がそこそこ居たので追わなかった。

 

先頭の3人、追走2名、我々10人弱の追走集団。

後ろは見えなかった。

 

最後の1周になり、結局追走2名に追いつく可能性が無くなった。

後で考えれば、先頭交代で積極的に牽いていた2名で乗らなきゃダメだった。

 

追走集団内で先頭でゴールすれば6位かなと。たぶん。

最後スプリントで、ここで負ける訳にいかないので

気持ちで踏んで、最後に前に出る事が出来て

集団では最初にゴール。

 

6位に入っていれば良いが。現時点では確認出来ていない。

追い風参考だけど最高速度62キロだった。

 

強風で自分に足らない所を露呈するようなレースだった。

その中でも今出来る事を考える必要があったが、

再三の判断ミス、勇気が足らなかった。

 

なにより鷹組練習会を変更して平田応援していただき有難うございました。

 

 

レース終ってから、

マビックの試乗会に行ってみた。

 

https://www.instagram.com/p/BCCLabfoVl2/

https://www.instagram.com/p/BCCLmAnoVmW/

https://www.instagram.com/p/BCCPYTFoVtV/

アルミリムでブレーキ当たり面がブラックはかっこいい。

自分はC24あるし、値段を考えると。。。

 

本当はクリンチャーディープの試乗を期待していたのだけど。

今日はキシリウム押しとの事で無かったのが残念だった。