読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

クレフィールC3

レース

昨年2位、もちろん優勝狙うのみ。

1位以外は負けという気持ちで臨む。

 

テクニカルで道幅細いのに86人くらい?

スタートが肝心。

 

前半からいたる所で落車。

自分の前で2回は落車。

1回目はなんとか避けて、

助かったと思ったら、また前の人が落車。

自分の後ろでも落車。

 

なるべく前前で行く。前半から先頭意識。

その後特に問題なく周回こなす。

 

残り3周回の一番きついヘアピンでイン入られ、

膨らんできてフロントホイールに接触。

ホイール振れたかと思ったが影響なかった。

 

残り2周。一人が逃げる。

逃げられたくないので2番手で追う。

 

残り1周の所で3番手の人がアタックかける。

更に追う。距離を少しずつ詰める。

 

最後、バンクからラスト500メートル。

下りに入って後ろからくるのは分かっていたが、

 

3回踏めば残れるのに、気持ちが負けて踏めず

後ろからの集団に飲まれる。

 

最終ヘアピン立ち上がりで更に、

横とハンドル接触して、なんとか落車は免れたが

今日のレースは終わった。

 

こんな日もあるだろう。

自分が足らない所を一つ一つ修正していくしかない。

 

少し疲れが溜まっているので、

一旦リセットして、もう一度積み重ねて行くことしかない。

 

https://instagram.com/p/35UjkrIVrE/

クレフィール

 

帰りに、サンコーさんによって

フロントホイールのフレを治してもらって、

1セット喋って帰宅。

 

ネロンガくんが1人耐久3hrで、

一仕事終えた後の走りでありながら、

素晴らしい結果だったとの事。

 

練習で一緒に走っている自分としては、

耐久向きだと思うので、

向いている所で勝負していったらと思う。

 

夜は娘とWii Uでカラオケするも

自分の歌に嫌気がさして余計にストレス。