ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

鷹連2時間40分&自主練1時間10分

今日は鷹連の日。

 

少し早めに出発。

集合場所の伊坂ダムまで自走。追い風に乗り到着。

 

今日はマックスのメンバーさんが

20人程いて圧倒されました。

 

鷹組の参加者、

ゼットン さん
ガメロン さん
キッド さん
ザラガス さん
ナックル さん
ケムラー

 

小島のスプリントから。

強風、向かい風でまったく進まないが、

ゼットンさん牽きまくりの

ゼットンさん先着。

 

ゼットンさん、キッドさん

久々参加ながらめっちゃ走れますやん。

 

ここからゼットンさんが

レジェンドと言われる由縁を思い知らされる。

 

R306もゼットンさんがほぼほぼ牽いて、

ついて行くのが精一杯。

 

自分はポジションしっくりきてなくて、

腰が痛く、体重がペダルに乗らない感があったので、

信号で待って頂いてサドル少し下げる。

 

坂本の坂。

ここも風が強すぎて、

20キロを下回る。

アウターでは上れないのでインナーに落とした。

 

ザラガスさんは変速不良で苦戦。

ゼットンさん、キッドさん、ナックルくん、私の順で上る。

ここでもゼットンさん固定先頭。

誰も前に出れない。

 

ゼットンさん1人で逃げ切り先着。

ナックルくんも頑張っていて、

調子が上がってきていると思った。

キッドさんも久々ながら、やっぱり強い。

 

納豆坂に入る。

ゼットンさんの脚が後ろから見て、

全く無駄がなく完全に仕上がっている。

 

ゼットンさんが全くだれも寄せつけず、

逆風もろともせず、

1人で牽いて最後まで上りきる。

男前すぎる。

ガメロンさん

やっぱり上り強く追走してました。

 

自分は疲れが溜まっているのか、

ポジションの問題か、まったく良く無い。

 

3段坂に入る。

梅林公園口で自分力つきる。

ここから先、展開わからない。

 

休憩所から帰路。

サドル高を更に下げる。

716mmから713mmまで下げ

昨年の5月と同じくらいの高さへ。

 

 ニッセンの交差点まで、

最後の力を出し切り脚が完全に終わった。

 

R365までのスプリント。

ゼットンさん、キッドさんの順だったと思う。

終始レジェンド ゼットンさんが強く、

シンプルに凄いとしか言いようがない。

 

帰宅し、

午後はハウスメーカーの5年点検。

ちょこちょこ修理、調整してもらう。

ロールカーテン調子悪く、部品交換が必要との事で

使えない事もないのであきらめた。

 

排水口メンテナンスが5年になっており

閉塞気味と言われ、メンテナンス10年目でいいかと思うも

やたら気前の良い嫁が即、メンテすると言って実施する事に。

意外と高いが、後で反対して詰まったら、それこそ地獄。

 

その後、

子供達は映画館にシンデレラを見に行くとの事で、

時間が空いたので、

 

鷹連コースを1人で走る。

あまりにも今日の鷹連不甲斐無かったので、

脚をいじめておいた。

https://instagram.com/p/2fscuHoVmC/

Instagram