読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

天狗坂

レース
菰野町の山麓にある福王神社の春の大祭
天狗坂上がりにネロンガくんと
参加してきました。

福王神社へ上がる参道は最大斜度26%
距離400メートルの激坂を自転車で上り
タイムを競います。

レース前にご祈祷と
天狗からパワーを貰います。

f:id:R306_25:20150412213135j:image

優勝者は、福王となり、
その年の福を授かり天狗の力が
やどるそうです。

参加者は36名。
コースレコードは、1分59秒。

2人一組で順番にスタート。
序盤はゴールにたどり着くひとすらいない。
斜度がキツいだけでなく路面も荒れており
途中で落車する人や足をつく人が続出。

自分は最後から数えて3組目。
ネロンガくんの組がスタート。

最初からペース速い。持つのか?
中盤ペース落ちるも上りきった。

朝明高校自転車部の子も
参加している。

自分の番がくる。
暫定1位のタイムは朝明の子の2分4秒。

スタートからペース配分気をつける。
残り150メートルくらいから、
更に斜度がキツくなり、
ダンシングじゃないと回せない。


f:id:R306_25:20150412213012j:image


f:id:R306_25:20150412213040j:image


f:id:R306_25:20150412213106j:image

無酸素でキツいが、
参拝客などから今まで
沢山レース出場してきたが、
過去最大の応援を頂く。

なんとかゴール。
口は血の味。
タイムは1分7秒で暫定2位。

最終走者は昨年の福王。
シクロバイクで完全クライマー体型。

スタートからペース速い。
途中失速したようにも見えたが
ゴール後、どよめきが起こる。

1分54秒のコースレコード
そしてその組で走ったもう一人の人も
タイム早く、
最終結果、自分は4位でした。

家族に応援をお願いしたが、
イルカが打ち上げられ、
地震が起こると危ないとか
理由をつけられ、
いつも通り一人で参加した。


福王狙っていたが、
やっぱり速い人は何処にでもいる。

来年はシクロバイク買って、
福王取りにいこかなと、
考えるくらい楽しいイベントでした。

そして、
来年はイルカが
打ち上げられないように
願いたい。