読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

バイク1時間&納車

トレーニング 機材

体と相談して今日は短時間。

京ヶ野反時計周りで梅林公園まで。

 

途中、バルタンさんとザラブさんとすれ違う。

そう言えば先週も別の場所ですれ違った。

 

梅林公園からTOJ回りで。

自分なりに、いろいろ試しながら

この時期は走っている。

最短距離で結果を残したいから。

 

帰宅後、ピアノの送迎。

 

午後は、車の納車。

家族が増えたので広い車にしたかった。というのもあるが、

家族が乗って、さらに自転車が積める車が欲しかった。

長期連休で嫁の実家に帰省する際、自転車を持って行きたい。など

 

これで物理的には、家族で自転車レースに行けるようになった。

物理的には。。。

 

 

この車でモリコロのレースとか、

リトルワールドのレースとか、

家族も楽しめて自分も楽しめるような妄想を描いている。

ただ今の所、嫁からこの車、自転車積載禁止と言われているが。。

 

末期モデルで最後の数台だった。

車にこだわりは無いし、技術的に劇的な変化は無いだろうし、

末期モデルの方が逆にトラブル少ないと思ったから。

 

次期モデルはダウンサイジングターボになると予想されているが、

10年以上は乗るつもりなので、タービン故障とか

部品コストダウンしてくるはずなので、

 

少しくらい燃費良くても、値引きも渋いだろうから、

トータルで見て判断した。

 

他の車も試乗したが、

この手の車としては良く考えられているなと感じたし、

走りも一番よいと思う。

 

でも殆どこの車は嫁が乗るのだが。。。

 

兎に角、今年は家族を巻き込んで

自転車レースを楽しめたらという物理的な準備は整った。

1人でレースに来ていたら、そういう事です。