読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

鷹連115キロ

最近お酒を飲むと次の日きつい。

 

たぶんトレーニングの回復で肝臓が

いっぱい、いっぱいで、お酒の分解に手が

まわっていないんじゃないかと、勝手に思っている。

 

そんな中、昨日は親戚も交えて、

ちょっとしたパーティーがあって久々に飲み過ぎた。

イカルスさんの平日レベルくらいだと思うが、自分にとってはアウト。

 

本日、鷹連。

いつも通り筋トレしてから伊坂ダムへ。約20キロ

 

今日は20人近く参加していて、多すぎて名前上げれない。

何年かぶりにピットさん登場。

 

最初、小島の平坦スプリント区間。

いつも通り均等に回していって、

信号超えた所から人数が絞られていく。

 

スプリント区間に近づいて、まだ距離があったが、

ジラースさんとゼットンさん、イカルスさんがアタック。

いつも以上に強烈で、

続くエースキラーさん中切れ。続く私も前に出れず。

少し心臓落ち着かせて、ブリッジ開始。

後続、全員切れる。

 

3番手のイカルスさんまで届いたが、

ジラースさんとゼットンさんは更に先で、

最後までバトルしていた。

まだ始まったばかりなのに、脚にかなりのダメージが。

 

R306区間。ネロンガくん合流。

きつくて、あまり記憶がない。

とにかく、ジラースさんとゼットンさんが強すぎ。

 

賀毛神社前を通過し、三岐の高架下へ。

ジラースさん、イカルスさんアタックで

今日3回目の集団崩壊。

 

少し間を置いてゼットンさん、続く私。

ゼットンさん先頭との距離を詰めていく。

後続中切れ。

 

坂本の坂へ。緩い上り区間。

少し後ろを待っていたら、

タランチュラーラくん久々の登場。

 

結構脚にきていたが、

いいとこ無しだったので、

スプリントポイント狙いに行く。

 

中盤まで集団で。

いつもより少しペース遅いと感じた。

 

信号無し交差点のだいぶ手前から

ジラースさんアタック開始。続くイカルスさん。

少し間が空いてゼットンさん。続く私。

 

ゼットンさんが頑張って、

距離を小さくしてくれている。

 

ダンシングで加速して、

なんとか前の2人に追いついて、追い越して終了。

限界超えて今日は、あとウダウダ。

 

黄金橋手前から集団から切れて、

ひたすら一人旅。R365に出てタラちゃん抜いて、

エースキラーさんが少し前にいた。

休憩所到着。

 

今日はジラースさんとゼットンさんが本当に強すぎ。

ネロンガくんの言葉を借りれば『手がつけれない』本当に。

 

イカルスさんも昨日あんなに追い込んでるのに。

ジラースさんは自分の中ではコンタドールみたい。

 

休憩所も鷹連のメンバーでいっぱい。

今日は復活組のピットさん、タラちゃんもいて

これから、ますます楽しみだ。

 

帰路へ。

特に下り区間は安全に注意しようという事でスタート。

 

危険ポイント梅林公園口から民家を抜けて、

確かゼットンさんとイカルスさんが2名先行していた。

 

自分は第3集団にいて、

ジラースさん、ガメロンさん、他。

ジラースさんガンガン上げて、

第2集団のネロンガくん、ナックルくんの集団に追いつく。

 

最後、下って左カーブ川沿いの平坦区間で

全力アタックかけて、抜け出しニッセンの交差点

ちょっと前カーブでゼットンさんとイカルスさん発見。

 

ニッセンからR365のスプリント区間。

先程のアタックで脚が無い。

 

スプリントポイントに入る

直前の小さな橋まで、均等回しで行く。

確かイカルスさんが最初にアタックしたような。。。

 

その後、1人段違いスピードで飛んで行った。

余裕無くて誰か分からなかったが、後で聞いたら

リアルスプリンターのピグモンさんだった。

 

余裕無く記憶が曖昧だけど、

みんな早やがけで、

最終的にネロンガくんが抜け出したと思う。

その後ろに自分。

 

今日は嫁の許可が出て中華に行く。

途中ネロンガくんが行方不明になるが、

現地合流。後ろの人を待っていて、遅れて道を間違えたとの事。

 

中華では、バルタンさんお勧めのトンメンを頼んだ。

直径30cm程のドンブリで、豚肉の細切れからいいダシが出て美味しい。

スープが90キロ走って体から抜けた塩分を補給してくれた。

最初は食べきれないかもと思ったが、完食した。

 

写真じゃサイズ感が伝わりづらい。

 

帰宅して、シャワー浴びて計画犯的に1時間寝落ち。

 

夕方から夜にかけて、子供と藤原のサンクチュアリ

竹とロウソクのイベントに行く。ライブ等もあり。

駐車場、車止めれない程、人いっぱい。

屋台で夕飯代わりにがっつり食べてきました。

 

去年も思ったが、このイベント参加無料だが、

お金少しでもとったらと思うくらい。

カンボジアの支援などもしていて、話を聞いて、

人間として社長凄いと思う。世の中には凄い人がいる。