ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

バイク45キロ&タイヤ25C

鈴鹿への最後のあがきは機材に頼る。

リアタイヤ25Cに変えてみた。

 

二ノ瀬経由⇒川原⇒中里ダム⇒養老CC⇒西山 リターン

 

http://instagram.com/p/r6j06FIVkN/

Instagram

 

パナレーサーのEVO2 Light 25C 200gが発売されたので早速試した。

出ると信じていたが、他のメーカーの25Cに何度も手が出そうになった。

 

まず、25Cに限らずパナのタイヤ新品はビードが固く、

爪が多少はがれる事を覚悟する必要がある。

今回も汗だくで爪が割れた。

2回目以降は余裕ではまる。パンク対応など

 

最後、20センチくらいがどうしてもはまらなくて、

そのままチューブに空気入れてビード伸ばしてはめる。

この方法じゃないと無理。※ホイールDura C24 WH-9000

 

見た目、外周が大きくなった。

リヤだけ交換したので、軽く乗ってみると

後ろが上がり、前下がりみたいな感覚がある。

 

実走してみると、正直、言われている摩擦抵抗等は全く感じられない。BAR8

分かるのはコーナーの安心感、下りの安心感、

ダンシング時のヨレル感じが軽減される。

 

予想通り劇的な変化は無いです。速くなった気はしない。

ただ安心感と安全マージンが上がるという意味でアリです。

そこ重要かも。

 

参考までで

 

 日没が早くなったので、帰宅した時は真っ暗。

 怖くて梅林公園前の上りをスキップして帰宅