ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

鷹連122キロ

今日の天気は晴れ。

今日も暑い。

 

昨日の朝練のTTの疲れとGet Luckeyの為に

スマホ、契約会社変更手続き(NPB)が長すぎて、

帰宅後も設定で無駄に睡眠時間を削った。

 

往路はAチームスタート。

結構人数いた。10人くらい??

今日も小島の平坦区間でペース上がる。

少し遅れたが、少しですんで良かった。

 

途中、パンク音。牛さんだった。

残念ながらここで離脱となってしまった。

 

R306もハイペース。

今日も喘いだ。

見かねたドラコさんが、

先頭交代配慮してくれて、何とかついていく。

いつまでもこのままではいけないが。。。

最後の登りスプリント区間、りょうくん積極的。

 

右に目をやると、先を走っていたナックルくん

パンクしたらしく交換中。

 

太平洋セメント抜けて、

坂本の坂。登りになるところから遅れる。

暑さで体力かなり消耗して力が出ない。

 

道の駅で少し休憩して、直ぐに出発。

先を走るBチームを追う形。

それと、休憩所を間違えてスルーし、

幻の先頭を追うジョンイルくんを追う。

 

立田の山岳地帯で、なっとう工場手前から遅れる。

ジョンイルくん発見し頂上付近で追いつく。

ここから2人で先頭追うと思ったら、

なぜか急加速で振り切られた???強調体制崩壊

40メートルくらいの距離で近くなったり離れたり。

 

休憩所までのストレート区間、ピグモさん発見。

追いつけるかと思ったが、スピード上がった。

220W出すのが精一杯だった。

 

休憩後、復路

Aで走ると切れまくって、意味がないので

Bで走らせて頂く。

 

中里の登りから、ボーグさん積極的。

ニッセンの信号までバトル。

 

更に、信号からスプリント区間まで、

Bチームここが一番盛り上がる。

ナックルくん最後追い込む。

なんとか先着できた。945W出た。

ここで終わった。

 

伊坂ダムに戻る。

ここで飲む炭酸飲料とたわいもない会話が面白い。

 

その後、ナックルくんと帰宅までの道でTT練習。

平地36キロが限界でした。

 

空が灰色になってきて、雨に打たれないか心配し帰宅。

帰宅1分後に大雨。ついてるぜ!!

 

帰宅後、スマホ設定及び特典申込みやらの手続き完了。

嫁から紹介して貰ったが、みかじめ料を嫁に奉納する

事になった。ついてないぜ(ー_ー)!!