ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

平田クリテC4結果

 

今日の天気は快晴。

寒さもどこかへ吹っ飛び、暖かい日。

 

平田クリテC4走ってきました。

家族の予想は、

嫁6位

長女8位

次女1位

自分3位

 

過去2回のC4での反省点を踏まえ、

位置取りを考えて走る。※力で勝てる実力が無いので。

 

スタートは、ほぼ一番後ろ。

6周回のうち、4周回くらいまでは、

集団から切れない程度で、走って、

 

たまに前の人が切れて、

ダッシュで集団に追いつく感じ。

 

最後の周も第1集団後方。10人以上いたと思う。

第3コーナー手前で、

先頭に上がる人にドラフティングでついて上がり、

第4コーナー立ち上がりから、加速し、先頭に立つ。

 

以前、C5で2位になった時も、こんな感じで

ゴール手前で抜かれているので、

思いっきりダンシングで加速。

 

ゴールが見えて、後ろを振り返ったら

結構差があった。今回は間違い無いと思いながら、

油断出来ないので最後まで踏み続ける。

 

やりました。1位でゴール。

C4ですが、めっちゃうれしいです。

優勝の商品コーヒーを頂いて、記念撮影。

CycleJamのインタビューも有り、

HPに載せて頂けるらしい。

レース前の予想は、次女が正解でした。

 

f:id:R306_25:20121125143919j:plain

 

Cyclejam 結果

 

その後、

キャンセル待ちでエントリーしていたC2を走る。

C4だけの参加だと距離短く、トレーニングのつもりで参加。

 

チームの練習会を蹴って参加しているので、

練習会の80キロには及ばないが、距離を乗りたいため。

 

11周回。とりあえず完走を目標とする。

スタートし数周回回るが、スピード的にはC4とそんなに

変わらないが、コーナーでの加速が速いので、そこで

周りの人が脱落していく。

 

我慢し、ずっとついていく。

最後の1週まで先頭集団後方。

第3から第4コーナー直線で、横にいた赤のスペシャの人が

イン側にふらついて、横にいた2人くらい巻き込んで落車。

 

アウト側にいた自分は、何も無かったが、

真横で落車を見た。40キロ以上出ていて、

ガッシャガシャになっていた。恐ろしい。

 

第3コーナーからアウト側から、抜け出し、

続いて、第4コーナーでダンシングで加速。

最後、スプリントで6位くらい???

ゴールした。

 

今日何が良かったかと振り返ると、

アップをしっかりした事。

とくにC4は距離が短い為、完全に短距離走

アップだけで、だいぶ違う事を認識しました。

 

これをモチベーションに、

次回は、C3にトライする予定。

 

ただ落車を横で見ているので、

続けるといつかは自分の番が回ってきそうで怖い。

どこかで線を引くか、良く考えないといけない。

 

帰って娘と嫁と、鈴鹿シティーマラソンに向けて

ランニングしました。

 

今日は天気が良くて最高の秋です。