ルート306(from R306 with a bicycle)

自転車やランニング等、自分のモチベーションを保つ為にトレーニング記録をつづっております

鈴鹿スポーツガーデンサイクルフェスティバル

 

今日の天気は、台風の影響で雨風強。

 

エンデューロ90分に参加。

試走の時から雨が激しくなる。

 

DNSもよぎったが、チーム他のメンバー

みんな出るので、出るしかない。

下りの後のカーブがあり危険ポイントあり。

 

スタート直後からペース速い。

第2集団後方の位置で、すぐに終わったと思った。

辛抱して、落ちてくる人を抜いていく。

 

苦手の下りとカーブではやはり10メートルくらい

毎回離される。へたすぎる。

しかも、危険ポイントの下りの後のカーブで

雨でブレーキ効かず田んぼに突っ込みそうになる。びびった。

 

とにかく嵐の中のレースで前が見えないし、カーブが怖い。

先頭集団にはチームのメンバーが3人いて、いい感じ。

3回くらい抜かれた。1.5キロ/周

 

結局12位?

チームのメンバーは2位、3位でした。

ハンドル直前に下げ過ぎて腰が痛すぎた。

結果にはあんまり関係ないけど、後のダメージが半端ない。

自分のふがいなさを痛感しました。

 

下りとカーブで離され、登りで追いつくという感じで

効率がわるすぎる。絶対強くなってやる。

 

チームで見ると、TT1位、エリート1位、スポーツⅠ 2位、

エンデューロ2位、3位と凄すぎる。